<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

at Roppongi



d0079151_4164285.jpg


金曜日。22時くらいに会社を出て六本木のBARへ猛ダッシュ。23時に閉店してしまうので急げと言われて猛ダッシュ。
向かった先は28日にオープンしたばかりのBAR。目当てはスライム肉まん。何が何でもほしかった。しかし何故BARで肉まん?
そんな疑問はさておき、食べるのがツライくらいかわいいこのコ。¥350。フワフワで美味しかったです。みなさんも是非一度。







G | tokyo | 2010 30 and 31 January / MAC Gallery

d0079151_4321546.jpg


土曜日はシャキッと10時に起きて10時半には六本木ヒルズでコーヒーを飲んだ。早起きするだけでなんて優雅なんだろう。
こんなに気合いを入れて出向いたのは11時から始まるGtokyo に一番乗りしたかったからです。
開催期間が土日の2日間ということもあり、混雑は必至。

アート界のことは詳しいわけではないけれど、好きなアーティストは何人かいます。日本人では名和晃平さん。
このGtokyoでもSCAI THE BATHHOUSEから名和さんの作品が出展されています。とても素敵なので是非見てみてください。




d0079151_459526.jpg
Mr.Ryan Gander

ロンドンから来日中のライアン氏。Wonderwallにやってきた。
オフィス内見学を一巡して最後に模型室へ。
「ここが一番いい部屋!ここにいたい」と言った。
やっぱりアーティストにはうってつけの空間のようです。
僭越ながら私が作っていた模型も褒めてくれて少し照れる。
「年間どれくらい模型を作るの?」という質問に私がちょっと
考えているとボスが50は作るよねと。。
「About 50 !」ボスの名誉のために私はそう答えたけれど。
そんなに作りません。
ボスが大好きなライアン氏の作品もGtokyoに出展されています。
[PR]

by another29 | 2010-01-31 05:24 | ■Life

Recently;



d0079151_095283.jpg



年末年始バタバタした反動で、遠出することがとても億劫な今日このごろです。出勤さえ億劫。千駄ヶ谷が遠くて困る。
深夜1時を回ると散歩がてらけやき坂まで。ツタヤで本を読む。そんな日課も今は。。寒過ぎて家から出ることがツライ。

こんなかんじなので、平日の夜は家でテレビと触れ合う時間が格段に増えた。映画を見ない夜はない。
しかしこれだけテレビを使うようになるとサイズが気になって仕方ない。我が家のテレビは17インチ。映画の字幕はキツい。
我慢できず、購入することに。メーカーなど悩んだものの、彼の勝手なイチオシでSONYのBRAVIAに決定。
早速土曜日に我が家に届いた。40インチ。今までの画面の4倍。でかい!幸せです。家で過ごす時間が更に増えそうです。





d0079151_049181.jpgICE BAR TOKYO BY ICEHOTEL


私がこんな半ひきこもりになっていることもあり、
気分転換にと土曜の夜は銀座に連れて行かれた。
どこに行くかと思いきや今さらICE BAR。
3,4年前話題になっていた氷で設計されたBAR。

無理です。寒いのが本当に苦手なので無理です。
氷のアートがあってキレイだから、なんて、
こっちはアートどころではないのです。
貸してくれる防寒ケープの効果も疑わしい。
でも今家で落ち着いて見ているとキレイですね。

このBAR、2009年にリニューアルしたそうです。
寒さに勝てる方はぜひ、極寒のICEBAR TOKYOへ。








d0079151_110236.jpg
打って変わって日曜の夜ゴハンはおでん。
麻布十番にある福島屋さんです。
近所にあって前から気になっていたけど今日初めて行きました。
定番ネタはもちろん、トマトのおでんが最高においしいかった。
私にはこちらの方が断然ハッピーでした。でもありがとうね。




[PR]

by another29 | 2010-01-25 01:18 | ■Life

1.17




d0079151_0391632.jpg




1月17日。出勤しなくてもいい日曜日。普段なら午後まで寝ているけれど今日は午前5:30に起床しました。
ちょうどそのタイミングで、神戸に出張している友人からの電話があった。追悼式が行われている東遊園地にいるとのこと。
私はそれを知らなかったからとても電話をくれたことに感謝した。電話を繋いだまま午前5:46を迎え黙祷。
阪神淡路大震災が起きてから15年目の今年。15年前の私は中学3年生。卒業アルバムの「今年の出来事」にそれは掲載されている。

当時TVから流れる映像は現実のものとは思えなかった。勝手な話だが縁もゆかりもない地域であっただけに実感が湧かなかった。
その現実的な感覚が遅ればせながら一昨年その地で設計をしたことで、私にもようやくやってきた。とんだバカだ、と思う。

やはり、その当時その場所でその体験をした人の話を直接聞くことができたから、ようやく実感できたのだと思う。
あの時、クライアントのお兄さんは新聞配達をしていてバイクごと宙に舞ったと言っていた。そして瓦礫の下から人を助けた話も。
施工会社さんの事務所至近にあった高速道路。見上げながら「あれが大破壊してなぎ倒れていた高速道路」と教えてくれた。

そんな話を聞かせてもらいながら、被災地の中心だった三ノ宮の高架が崩れなかったのは奇跡的だと思った。
あれが崩れてしまっていたら私たちが設計したあの店はあり得ないものだった。

昨日、今日と、TVでは大震災の特集が。足しげく通った場所に起きていた惨劇は見ていてとてもじゃないが言葉もでない。
だから当事者はもっと、だと思います。私を含め第三者には計り知れないほど沢山の思いがあると思います。
きっと私なんかが想像を絶する傷心。慣れ親しんだ街の見たくもない状況を見て、大切な人を一瞬にして失って。
あたり前にある日常が、あたり前にあるということ。平穏な日常があることに感謝したくなります。

神戸の人たちをあったかく感じるのは、そんな困難を乗り越えて、そういったことを真に理解しているからなのかもしれない。
[PR]

by another29 | 2010-01-18 01:51 | ■Life

SELFs



d0079151_21421064.jpg


海はいい。海はいつも。今こうして写真を眺めているだけで聴こえてくる波音。病後の後遺症でただの耳鳴りかもしれないけど。。
この間の月曜日に家族4人で七里ケ浜と鎌倉に出掛けました。
年始になると、七里ケ浜のレストランで昼食をとり鎌倉の鶴岡八幡宮へお参りするという石脇家恒例の初詣コース。写真は七里ケ浜。





d0079151_225398.jpg

海岸沿いにある、父がお気に入りのイタリアンレストラン。地魚と地野菜を使ったメニューが自慢。海を一望できる景色は最高。






d0079151_2218313.jpg
WHERE IS TRESURE ?!


同じく海岸沿いにあるペットグッズショップにて。
実家で飼っている猫、トラのために母が首輪を購入。

会計を済ませている間にパチリ。

ペットグッズの中に妹の宝物が。
さてどれでしょう??








The Topic succeed >>>>>>>>> The Comapct Disk that we bought


ブログを書いている友人達から引き継ぐ共同トピック。「最初に買ったCDは何ですか?」みなさんは何ですか?
私は小学5年生の時に買った、KANの「愛は勝つ」。歌詞のとある部分に、ただならぬスピリットを感じていました。

遠ければ遠いほど 勝ち取る喜びは きっと大きいだろう

そう、これこれ。苦しいほど達成感があるという私の原点。今も尚、座右の銘のひとつ。結構しっかりしたチビッコだったかも。笑



[PR]

by another29 | 2010-01-12 22:54 | ■Life

2010




d0079151_20224037.jpg


新年 あけまして おめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。  平成二十二年 元旦

2009年から2010年の年越し、皆さんいかがお過ごしでしたか?私は友人と麻布賢崇寺で新春を迎えました。
大晦日の23時半頃から除夜の鐘を衝くための列に並び、私たちの順番がきて鐘を鳴らせたのはちょうど1月1日になるところでした。
その後、十番稲荷へ行って初詣。破魔矢を買って。酒をもらって。おみくじをひいて。やった!2年連続の大吉です。
一緒に行ったフランス人のJosephは日本で迎える初めての正月。甘酒が気に入ったらしい。おみくじは私に負けて吉。




d0079151_20492352.jpg


元旦には横浜の実家に帰りぐーたら生活を過ごしました。そして昨日また麻布に戻ってきました。
やらなければならない大切なことが。年賀状のお返事づくりとTHE ULTRAS作品集のデータ作成。今現在はその間の箸休めです。
12月末に神戸へ行った際撮って頂いた最新写真もチェックしながら構想を考えると収拾がつかなくなってきています。
写真家さんから届いた写真が全部すてきだからですね。



d0079151_2113196.jpg
施工会社 創進さんの工場 神戸市灘区御影

御影にある施工会社さんの事務所と工場へ行ってきました。
イギリスから帰国中の友人と写真家さんと3人でおじゃましました。
設計打ち合わせをしに来ていた一年前が昨日のことのように思い出されます。

酒の街、灘ならではの酒蔵を改築した事務所はとてもすてきです。
何より、事務所のみなさんの人柄がすてきです。やさしさに溢れていて。
愛情こめてものを作るっていうのはこういうことだと。
私は東京で何をやってるんだろう、とまで思わされるほど。

d0079151_21171772.jpg年季の入った味のある機械で木材をカット。
この機械がかっこいい。上記のモノクロ画像がそれです。
そして作品集に入れたい写真のために無理矢理作業をして頂きました。
本当にやさしい。


創進のみなさん、昨年から無理ばかりお願いしてまして。。
心から感謝しています。
ご協力本当にありがとうございました。






d0079151_21311928.jpgd0079151_21312818.jpg



去る12月26日。設計から一周年を迎えた美容室THE ULTRASのお誕生日会。携わった全員が初めて集合できた記念すべき日でした。
ブログアップでだいぶ箸休めになりました。さてさて、もう一息がんばりますよ。みんなの笑顔に感謝をこめて。




d0079151_21452792.jpg
d0079151_21465460.jpg
d0079151_22172783.jpg

[PR]

by another29 | 2010-01-04 22:23 | ■Life