<   2009年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Birthday Party for THE ULTRAS



d0079151_2323362.jpg



今年の1月に竣工オープンした美容室THE ULTRAS。友人と頑張って設計していたあの頃から、早いもので一年が経ちました。
ということで土曜日は兼ねてからスケジューリングしていたTHE ULTRASのお誕生日会!張り切ってまた神戸へ行ってきました。
ロンドンから帰国した友人、そのご家族、クライアント一家、写真家さん、そのお母さん、施工会社の方々。
このお店に携わったみんながお店に大集合してのお誕生日会は、最高に楽しくて最高に幸せでした。皆さんありがとうございました!

それにしても…今年の神戸は暖かかったなぁ。寝るときも寒くなかったし。昨年もこれくらいだったらよかったのに!笑

お誕生日会の写真は写真家さんに沢山撮って頂いたので、届いたらまたここに掲載したいなと思っています。
カメラも持参しなかった私は苦し紛れに帰りの新幹線を待ちながら新神戸の駅名看板だけiPhoneで撮影。つまらなくてすいません。

友人のお父さんから頂戴した神戸牛。国産牛で一番大好きな神戸牛!妹も大好物なので帰省したら一緒に食させて頂きます。
本当にいつもいつもご配慮頂いて感謝しています。ありがとうございます。




d0079151_023690.jpgN700

最初に弁解しておきますが私は鉄コじゃないです。
ただ、新幹線のぞみに乗る際はN700系を必ず選びます。
今回の神戸行きも勿論これで。

その理由はタバコ環境の設備が素晴らしいからなんです。
愛煙家にとって2時間も3時間も吸えない状況は不幸。
とはいえ喫煙車両なんて喫煙者でさえも嫌になるほど煙い。
N700系は全席禁煙。その代わり喫煙ブースがある。
光触媒搭載で優れもの!
ありがとう、また会う日まで。









Christophe Mae。フランスのアーティスト。何も考えたくないときに彼の曲を聴く。
最近お気に入りのフランス人からのおすすめ曲で今日はお別れ。。明日は仕事おさめ。あと1日がんばろう。
[PR]

by another29 | 2009-12-28 00:30 | ■Life

Wedding Party : This Topic for Ryoko



d0079151_23563725.jpg



6年前の2003年。私はまだ学生でした。学校の近くに、スニーカーが回転寿司のようにベルトコンベアで廻るショップがあった。
そこは音楽プロデューサーNIGO®氏が手掛けるスニーカーショップでFOOTSOLDIERというショップだった。
まだまだ若い私にとってはかなり斬新なデザインのショップで、商品はともかく店舗デザインに感動した。

そんな頃、クラスメイトだった圭吾君が「この事務所のデザイン、すごいおもしろいよ」といってWonderwallというインテリアデザイン事務所のWEBサイトをメールしてくれた。
建築バカだった私はインテリアに興味が全くなかったのだけれど、圭吾君のオススメということあり早速そのWEBサイトを開いた。
そこには感動してやまなかったFOOTSOLDIER、一世風靡したA BATHING APEのショップ、その他多数のプロジェクトが掲載されていた。そして初めて知った、Wonderwallを設立したインテリアデザイナー片山正通氏、その名前。
Wonderwallってすごい。素直に思った。私はこの事務所に行きたいと思ったし、ここしかないと思った。
まわりのみんなが就職活動をする中、私ひとりが就職活動もせずにWonderwallのアルバイト募集に応募していた。履歴書を送った翌日、Wonderwallから電話があった。
明日来れますか?という問いかけに断る理由は何もなかった。忘れもしない2003年9月17日。片山さんに初めて会った日。

今でこそ17人ものスタッフがいるWonderwall。初めて訪れたときは6人しかいない小規模でアットホームな事務所だった。
夕食時は片山さんをはじめスタッフみんなとアルバイトみんなでゴハンを食べた。
今となっては考えられないシチュエーションだけど、そんな時代があった。

そんな時代を共に過ごした涼子ちゃんが今日挙式しました。思い出を思い出していたら前置きがかなり長くなってしまいました。。



d0079151_0334852.jpgd0079151_034792.jpg

ウェディングケーキ入刀!結婚式のたびに思う事だけど、結婚式の写真撮影ほど難しいものはない。よく動いてくれるからブれる。。



d0079151_0381128.jpg


二次会パーティー恒例のBINGOゲームはなくて、宝探しゲーム!会場に仕込まれたお宝探し。みんな必死。
そんな宝物を探し当てることができた人は6人くらい。そのうち2人がWonderwall仲間だった。強運です。。



d0079151_0415659.jpg


旦那さんと末永くお幸せにー!5月には家族がもう一人増えるとのこと!おめでとう!


d0079151_044689.jpg

[PR]

by another29 | 2009-12-20 00:47 | ■Life

Medicine and Art



d0079151_0584512.jpg



怒濤の一週間が終わりました。貫徹はもうしんどい。やる気はあっても体力がついていかない。とても残念な感じです。
金曜日まで頑張った甲斐あって、土曜と日曜はお休みがとれた。土曜は何も予定がなかったのでアラームもかけずに爆睡してみた。
17時、おなかが減って目が覚める。でもコンビニに行くのも面倒なくらいだるい。だし寒い。家から出たくない。
私は家に食糧をストックしないというモットーがあるので冷蔵庫を開けても入っているのはビールだけ。
仕方が無いのでとりあえずビールを飲んでみる。空きっ腹に入れちゃったせいで酔いがぐるんぐるんまわる。
仕方が無いので部屋着にコートだけ羽織って家から30秒のセブンイレブンへ行くことに。
マンションのエントランスを出たら、なまはげに遭遇。酔いも一気に吹っ飛んだ。なぜ麻布十番になまはげが?
どうやら近所で秋田物産展を催していたようです。こどもが泣いちゃうなまはげ。大人でも充分泣けます。




d0079151_1205864.jpgMedicine and Art
Imaging a future for Life and love


掲載画像はすべて森美術館で開催中の医学と芸術展の内容です。
これは先週観に行って行きました。
ダヴィンチは勿論、ダミアン・ハーストが大好きなので。
KAWSの人体模型コンパニオンはダミアン・ハーストの
パロディだと私は確信しています。

こんなふうに医学と芸術を結びつけて考えていると、
人間がいかに神秘的で美しいのか思い知らされます。
人間が持つ機能を機械で構築すると東京ドーム一個分でも
足りないほどだということですから。人間はすごい。

トップ画像の作品タイトルは「老人ホーム」。
入居者のキャラがかなり濃いです。
こういったテイストの展示は優雅に美術館巡りをする方達にとって
どんな風に受け入れられているのか疑問ですが。
前回のAi WEI WEI展に引き続き私にとってはかなりツボです。

これからもMAMに期待しています。



Drip Bar at Roppongi

日曜日の今日は前回ブログにも書いたマンションリノベーションの打ち合わせで南青山へ。順調に進んでいます。
水槽を置きたいというお話は伺っていたのですが、今日お邪魔したらもう魚を購入されていました。
なんだか変わった形の熱帯魚(?)で、青の洞窟ばりのきれいなブルー。名前は…聞いたけど忘れました。

そのあと六本木まで散歩がてらドリップBARへ。これ、かなりかなりおすすめです。
5月に入院した際、生まれて初めて打った点滴の気持ちよさが忘れられなくて。病気になりたいなと思うくらい。
そしたら近所のクリニックで栄養ドリンクを飲む感覚で点滴を打てるドリップBARなんてものが!
色んなメニューがあります。因に今日はEnergine(活力を補充)とDetoxicate(身体の浄化)っていうものを打ってきました。
元気になりました!ちょっと高いけど、この気持ちよさのためなら安いもんです。みなさんも是非!
[PR]

by another29 | 2009-12-14 01:49 | ■Life