カテゴリ:■Life( 195 )

!!!




d0079151_2062289.jpg

このごろ、度重なるように、友人たちからのうれしい報告メールが毎日のように送られてきます。ご結婚・ご栄転・ご帰国などなど。
エクスクラメーションマークが脳の中でパッときらめくような幸せなニュースは、奇遇にも重なるようです。
そんな流れで、エクスクラメーションマーク3つ並べて「!!!」といえば、日清・カップヌードル。
そのミュージアムが横浜みなとみらいにオープンしたので早速行って参りました。とにかく、かなりの大盛況ぶりでした。。






d0079151_20401391.jpg
Global Standard



今となっては世界中に流布しているカップヌードル。
日本人の発明品として誇っています。

発明者はご存知の安藤百福氏。

彼が残した名言で、私が気に入っているフレーズが、

「失敗を成功の元としてはならない」

考えれば考えるほど深いので、

疲れ気味の方は考えない方が良いかもしれません。


ところで、ミュージアムにあるオブジェ。
麺の躍動感が圧巻ですが、この中に実は…。


d0079151_2055289.jpg
小文字の筆記体で「global」って文字が潜んでいます。
芸が細かい。

とはいえ、
世界進出に対する意気込みもバッチリです。






d0079151_2103475.jpg


最後に、ミュージアムショップ。やっぱりUNIQLOテイストを感じる…。流石の可士和さんディレクションでした。
アトラクションあり、自分だけのマイ・カップヌードルが作れたりと、参加型の楽しいミュージアムでした。皆さんも是非!







d0079151_21122957.jpg
CUPNOODLES MUSEUM


横浜市中区新港2-3-4
Website:www.cupnoodles-museum.jp
[PR]

by another29 | 2011-09-23 20:21 | ■Life

日本のキングオブソース




d0079151_23575294.jpg


9月7日。神宮前にオープンした広島焼きのお店。元WW同僚が親友と設計したデビュー作品なる店舗にお邪魔させて頂きました。
毎度のことながら…友人や知人の設計作品を拝見すると…鳥肌がたつ。あつかましくも設計者ご本人の思いや感動が伝わるというか。
設計に込められた大きな愛情は、得てして空間全体に、じわーっと浸透するからなのだと思います。モノ造りってやはり素敵です。
そして、日本のソース。フレンチやアメリケーヌなんかに負けない日本特有のソース。日本人で良かった!と思える味の一つです。







d0079151_0115925.jpgDesign.


佐官職人による巧み技の仕上げ壁面。
店舗の入り口には、シンボリックな巨大提灯が佇み。
オープン初日から大繁盛していました。
何より、設計者2人の笑顔が最高でした。
ごちそうさまでした!おつかれさまでした!



元祖広島お好み焼・鉄板焼 うさぎ
東京都渋谷区神宮前1-22-1 オークラビル1F






[PR]

by another29 | 2011-09-09 00:28 | ■Life

Black or White.



d0079151_23332684.jpg

かねてから楽しみにしていたBeautiful Peopleというアパレルブランドのショップ初オープン。服も鞄も…とにかく素敵です。
店舗デザインはWonderwall。さすがボス!といったところで、壁面一面を埋め尽くす白い花々は美しく、悲しげで、美しく。。






d0079151_23224851.jpg
だからノベルティも…上画像がそれなのですが、なんだか簡素なんだけど、期待させてくれる真空パッケージ。中身は…内緒です。笑






d0079151_23353781.jpg

そしてオマケのプレゼント。レセプションでゲストの皆さんに配られたスィーツは…。ボス・片山さんの顔クッキー。そっくりで。。しかしながら、社員である我々が食べるというのは、いささか「踏み絵」のようです。。









Beautiful PeopleのWhiteと相反して、Blackの話題です。謎めくブラックホール。それを題材にしたショートフィルムです。
残業中のある男がオフィスで繰り広げる単純ファンタジー。ちょっと気に入っています。お時間のある時にでも是非ご鑑賞ください!

[PR]

by another29 | 2011-08-30 00:32 | ■Life

New World Transparent Specimens





d0079151_21562432.jpg



先週は、やたらに不幸が訪れてくれました。愛しのイヤフォンが壊れ使えなくなり。そして、iPhoneが…お亡くなりになりました。
それでもひとつ、素敵な巡り会いが!雨の中、新宿まで出向いたら「透明標本」という、美しい標本を発見。美し過ぎるんです。






d0079151_22385457.jpgNew World Transparent Specimens


今となっては多くの方が製作されている透明標本。
元祖は冨田伊織氏。北里大学の水産学部卒。
透明標本というテキストも彼の商標登録だそうです。

理化学研究の中で見出された芸術。だけに奥が深い。
生命を持つものの神髄の美しさをこんな風に取り出してしまうとは。
一点当たり、かなり高額ですが集めていこうと思っている次第です。
とりあえず作品集(画像右)は衝動買いしました。

そしてタイムリーなことに、先週の土曜から展覧会が開催中です。
北青山のBazar et Garde-Mangerというギャラリーにて。
私もこれから行ってきます!







d0079151_2344085.jpg


見ようによっては少し怖い、と感じる方もいるかもですが。これが文字通り「神髄」なのです。私にも皆さんの中にも在る神髄です。
まぁ、私にとっては、かなり美しい芸術作品です。自分の中にもこんな神髄が存在すると思えば、かなり幸せです。
[PR]

by another29 | 2011-08-22 21:58 | ■Life

OUR MAGIC HOUR - 世界はどこまで知ることができるか? -



d0079151_22453410.jpg



3年に一度のアートの国際展。横浜トリエンナーレに行ってきました。みなとみらいから馬車道に至るまで、会場はあちこちに。
横浜美術館・日本郵船海岸通倉庫(BankART Studio NYK)・新港。各会場まで、海を見ながら歩くのは最高に気分が良いです。
そんな中で、私たちが観てきて心掴まれたものをご紹介させていただきます。これは是非、観に行っていただきたい!







d0079151_14352289.jpg
TELEPHONE IN MAZE
Yoko Ono


これはもう、とにかくびっくりです。
オノ・ヨーコ氏から電話が掛かってくるのですから!
もちろんリアルに。

NYから、気まぐれで電話を掛けてくるようです。
私たちがいたとき、たまたま掛かってきまして!
ざわめき立つ会場にテンションは上がり。

このテレフォンコールに遭遇できたら、
きっと幸せになるのでは!運試しにぜひ!







d0079151_15132272.jpg

d0079151_1512539.jpg
PROSOPOPEIA
Rivane NEUENSCHWANDER




触れて考えるアート作品。
アルファベットが書かれた木プレート。
11種類のフォントで用意されているから全286枚。

2Dの世界でしかない文字の羅列。
手で立体的に操って、わざと斜めに傾けたり。
それだけで言葉になった文字に表情が生まれます。
d0079151_15275939.jpg


それの、卵バージョン。

文字が書かれてないよ、と思いきや。
照明の光を当てると浮かび上がる文字。
恥ずかしくて、なかなか言えない言葉のよう。


こんな風に、
文字は踊らされて表情を変えるものなんだと
改めて気付きます。


日常、言葉を発するとき。
d0079151_16364960.jpg
同じ言葉でも
その時の気分によって表現される結果は違います。
人が気持ちでコントロールしたニュアンス。

心から言う「ありがとう」
社交辞令で言う「ありがとう」
全く違う言葉になるんだから。。


それを形で表したものが
この作品だと、私は思いました。







d0079151_177072.jpg

3-D medical scan /Peter COFFIN

これはまた!迫力ある映像作品。18種類のフルーツがビュンビュン飛んでくる。そのフルーツは透視図で描かれており。
つまりは昨今話題の3D映像になっているわけです。この空間から出るのがもったいないとさえ思わされる圧巻ぶりでした。





d0079151_2355224.jpg


















充分過ぎるほど、
アートを堪能できました。

というわけで、

みなさんもぜひ横浜へ。
あそびに来てください。





[PR]

by another29 | 2011-08-07 01:37 | ■Life

千駄ヶ谷ライフ



d0079151_271286.jpg


私の仕事は、どかっと慌しくなったり、どーんとヒマになったり。兎角、毎日がめちゃくちゃなスケジュールでグルグル回転します。
最近は少し慌ただしい系なので、皆さんにお知らせできることは特にないので…ヒマな日の色々をご紹介させて頂こうかと。
お昼ゴハン帰りに立ち寄るGA Galleryという建築書籍店兼ギャラリー。同業の方には、かなりお馴染み過ぎる老舗ギャラリーです。
この建物には何だか不思議な空気感を感じていて、EUのどこかの国の町なかっぽい。なんでですかね。この簡素感がたまりません。









d0079151_2222534.jpgkurkku


先日、初めて行ったkurkkuというカフェです。

オーガニック。
ナチュラル。

私とは、かけ離れた世界観がそこに。
気持ちのいい空間で、
気分転換に最高の場所でした。

神宮前です。
近隣の方、ぜひ!
[PR]

by another29 | 2011-08-02 02:37 | ■Life

2011年の海の日




d0079151_212545.jpg

海の日がらみの3連休。友達の設計デビュー作を拝見ついでに海へ。すかーっと突き抜ける快晴です。
辻堂海岸から鵠沼海岸、そして江ノ島。思い出がいっぱいの夏スポットです。日本ならやっぱり、神奈川の海が一番。私には!




d0079151_2254253.jpg


ビーチで飲むビールは、なんでこんなにうまいのか!今年は友達が海の家を作った。羨まし過ぎて…いつか私も作ってみたい。







みなさん、ちゃんと起きて応援してました?もちろん私はライブ中継で、あの感動を味わいましたよ!ABC NEWSでオンエアされた番組の動画。感動のラストと歓喜にわく東京の中継。何度見てもやっぱり、ぐっときます。。


[PR]

by another29 | 2011-07-21 02:28 | ■Life

90年くらい前

d0079151_233226.jpg

土曜日は午前中から目黒へ。会社のみんなで遠足。現居住者さん&ボスのご好意で素晴らしい住宅にお邪魔させて頂きました。
建築界の今は亡き重鎮・前川國男氏の自邸。もちろん前川國男氏による設計。90年ほど前の設計とは思えないです。
上画像は窓のディティール。今までに見たことのないサッシュとロック。格好いい。窓の向こうは緑溢れる庭。清々しい空間でした。





d0079151_23143992.jpgd0079151_2315652.jpg


このお宅で飼われていた柴犬。人なつこい性格のようです。一緒に遊んでくれました。
[PR]

by another29 | 2011-07-12 00:31 | ■Life

ガガガリ。




d0079151_1532776.jpg



六本木の夜が始まろうかという今。エネルギー切れで帰ってきました。
兎角、とどめのドンキホーテは効いた。まだ頭の中が「ドンドンドン♪」いってます。

何をしてたかって「ガガガリ」。
ガガ狩りとはかなり失礼ですが、つまりは現在来日中のGagaを探していたのです。冗談です。

Gagaが大好きな友達は、先週Gagaが六本木でしゃぶしゃぶを食べたと聞いたらしく。
ということは宿泊先はリッツかハイアットとふみ、せめて近くにいたいと思ったようです。

明朝の情報番組に生出演するらしいGagaを、彼は有給休暇をとって観に行くと。ヤツは本気です。
健闘を祈ってあげましょう。実は私も行きたいんですけどね。ミーハーなんで。写メを待つ!









六本木通りでタクシーに乗った友達を見送り。一人で音楽を聴きながら家路を歩いているとOwl Cityの曲が流れた。Galaxies。
なんだか六本木ってギャラクシーかも、なんて思う。ギラギラしているので苦手な人も多い町だけれど。
東京のカオスで、気を抜いたら吸い込まれそうで、美しく表現するなら宇宙の銀河だな、なんて思ったりします。
[PR]

by another29 | 2011-06-28 02:45 | ■Life

SYNTHESIS

d0079151_22565397.jpg


先週末、休み返上で働いた分の代休。平日を休む、というのは土日の休みとは感覚が違って異常な幸福感があります。
ただ寂しいのは、なにぶん平日なので一緒に遊んでくれる人がいないということ。。でもまぁ、ひとりでのんびり過ごしました。

まずはMOTへ。このブログにも何回か書いた大好きな名和さんの個展を観に行ってきました。SYNTHESIS(合成)という表題。
実は仕事で新しくお会いした方が名和さんの製作に携わっていたとのことで!名和さんの話や作品製作の話を聞かせて頂いて。
それありきで観に行ったものですから、面白さは倍増でした。本当に素敵なものを創る方です。
作品のアプローチが科学的で、ありそうでない微妙で絶妙な感覚。そして繊細な美しさ。是非観に行ってみてください。




d0079151_2312698.jpg
KOHEI NAWA
SYNTHESIS



2011.6.11~8.28
MOT [東京現代美術館]

ww.mot-art-museum.jp/koheinawa



OFFICIAL WEBSITE:
www.kohei-nawa.net







d0079151_23204326.jpg


昼過ぎに帰宅して近所の蕎麦屋へ。土日のお昼ごはんに一人でよく行くお店です。ここに来るのも残すところ僅か数日。
引越のご挨拶を。でも3年後には戻るとの報告も。ちょっとでも離れるのが寂しいほど大好きな麻布十番。人情も町の雰囲気も。
でも一番気に入っているのは…漢字の並びの美しさ、です。毎朝の出勤時、駅名看板を見ては未だにうっとりしています。






筋肉痛になる動画。そんなタイトルで友達が送ってくれた動画です。確かに。。見てて疲れたので皆さんにも疲れて頂こうかと…


[PR]

by another29 | 2011-06-23 00:48 | ■Life