Time is money.



d0079151_154046.jpgd0079151_1545582.jpg





最近よく、オススメ小説を訊かれるので、奥田英朗とO・ヘンリーが私のナンバーワン達と答えています。
その場で聞いても忘れるという他力本願な友人のためにここに載せておくことに。
奥田英朗の作品で一番有名な作品といえばやはり「イン・ザ・プール」だと思いますが。
彼の作品の中で一番のオススメは「最悪」です。分厚い一冊だけど気付けば数時間で読み切ってしまうほど面白い。

O・ヘンリーは父から教えてもらったイギリスの小説家。短編小説の天才。
「賢者の贈り物」と「最後の一葉」はおそらく誰もが一度は耳にしたことのあるストーリーであるはず。
話の流れに、どれだけのオチがつけられるかでIQって測れるものだと思う。だから彼は天才だ。


さて、近頃の私は絶対いらないと思っていたものが今更必要になって頑張っています。それは、一級建築士という国家資格です。
会社の休憩時間の一時間は、「コンビニに行ってカップラーメンを買って食べる」までを10分で済ませ、残り50分は勉強です。
1分でももったいない。ボスのチェック待ちという無駄な時間も勉強時間です。帰宅後も寝る間も惜しんで勉強です。
来年の試験に向け、ものすごい頑張っています。絶対とります、一発で、一級建築士!
[PR]

by another29 | 2009-07-14 02:09 | ■Life

<< One day for sea Reception ; his... >>