New World Transparent Specimens





d0079151_21562432.jpg



先週は、やたらに不幸が訪れてくれました。愛しのイヤフォンが壊れ使えなくなり。そして、iPhoneが…お亡くなりになりました。
それでもひとつ、素敵な巡り会いが!雨の中、新宿まで出向いたら「透明標本」という、美しい標本を発見。美し過ぎるんです。






d0079151_22385457.jpgNew World Transparent Specimens


今となっては多くの方が製作されている透明標本。
元祖は冨田伊織氏。北里大学の水産学部卒。
透明標本というテキストも彼の商標登録だそうです。

理化学研究の中で見出された芸術。だけに奥が深い。
生命を持つものの神髄の美しさをこんな風に取り出してしまうとは。
一点当たり、かなり高額ですが集めていこうと思っている次第です。
とりあえず作品集(画像右)は衝動買いしました。

そしてタイムリーなことに、先週の土曜から展覧会が開催中です。
北青山のBazar et Garde-Mangerというギャラリーにて。
私もこれから行ってきます!







d0079151_2344085.jpg


見ようによっては少し怖い、と感じる方もいるかもですが。これが文字通り「神髄」なのです。私にも皆さんの中にも在る神髄です。
まぁ、私にとっては、かなり美しい芸術作品です。自分の中にもこんな神髄が存在すると思えば、かなり幸せです。
[PR]

by another29 | 2011-08-22 21:58 | ■Life

<< Black or White. OUR MAGIC HOUR ... >>