引越はいつも。

d0079151_0182270.jpg



ダンボールに囲まれて暮らしています。キレイ好きなのですが、ここまで雑多になると逆に落ち着いたりするのはなんでですかね。
引越は来月なのに気が急いてちょっとずつ荷造りをしている毎日です。そして自分で決めたとはいえ、寂しいなとも思います。
大好きな麻布十番とお別れです。十番の皆さん、お世話になりました!(でもまた東京に戻る際は十番と決めているので宜しくです)







初の一人暮らしは17歳でした。前に進める!と意気込むが所詮は子供。引越前夜、荷物まとめながら実は寂しくなっていました。笑
その日聴いていたスピッツ。曲はスパイダー。「高揚感と悲愴感のダブルパンチな状況」をはっきり思い出して泣けてきます。。
今もそんなかんじです。これから始めることへのワクワクと、それに伴う大きな不安と。結局何年経っても私は子供のようです。。






[PR]

by another29 | 2011-06-02 01:02 | ■Life

<< ラストサラリーマン Матрёшка >>