Spain Journey NO.01 VIENNA

d0079151_034679.jpg

このたびのスペイン旅行。ウィーン経由でのバルセロナ行き。ということで、成田からまずはウィーンへ。到着後は…ビールです!
寛ぐひと時も束の間、ウィーン市内に行きたくなってしまった私たち。トランジット残り2時間という中、市内へ弾丸トリップ。







d0079151_074054.jpg
City Airport Train



ウィーン空港から16分で市内へ。
連れて行ってくれたのはCity Airport Trainです。
2階建ての列車。
ライトグリーンのデザインが素敵です。

JR山手線も是非このノリで、
もうちょっと素敵デザインにならないものかと。。

がんばろう、日本。

そんなことはさておき、Stephansdomへ猛ダッシュ。







d0079151_017465.jpg


Stephansdom ウィーンといえば、まずはシュテファン大聖堂、だそうで。ゴシック様式の圧巻の佇まいでした。

地下室には1670年代に流行した病ペストで亡くなられた約2000体の遺骨とハプスブルグ家の内蔵が保管されているようです。
弾丸トリップにつき、見ることができず残念です。そんな中、ちゃんと見てきたもの。聖堂内のステンドグラス。
ステンドグラスには、たいがい聖書の中のワンシーンが描かれています。勉強したことがあれば、その場面が何かは一目瞭然です。

書店でベストセラーを多発中の哲学にまつわる書籍たち。しかし世界的ベストセラー哲学書は聖書以外にありません。是非ご一読を。
別に、私はキリスト教徒でもなんでもないのですが。。この聖堂のステンドグラスを見て思い出した忘れられない聖書の一節。


明日のことまで思い悩むな。明日のことは明日自らが思い悩む。
その日の苦労は、その日だけで充分である。
   マタイによる福音書6章の一部より、でした。。
[PR]

by another29 | 2011-05-09 00:49 | ■Life

<< Spain Journey ... Via Roppongi >>