カミング・フューチャー

d0079151_2321298.jpg


高校生の時、たかだかA3サイズのカラーコピーをとるがために、東急ハンズのデザインカウンターに行ったのをよく覚えています。
今でこそ、コンビニでも手軽に¥30くらいでできちゃいますが。あの当時は1枚¥1,000もかかりました。たった(?)15年前の話です。
さて、上記画像。妙なマシーンですが。何だか分かりますか?…3Dコピー機です。3Dですよ!もはや、ドラえもんの世界です。

模型の件でボスとある相談をしている中で、冗談半分&実は念願込めて、3Dコピー機が欲しいと言ってみたのは数ヶ月前のこと。
何せ¥2,000,000する代物ですから。するとナイス反応を見せてくれたボス。買って頂きました!早くも今から納品が楽しみです。
こうして考えてみると、おそらく10年後にはコンビニで気軽に3Dコピーができちゃうんだろうな。すごいな、テクノロジー進化。








インテリアデザイン事務所に納品するのは日本初とのこのマシーン。その名もV-FLASH。アメリカ製で、若干大雑把な作りですが。
そんな次世代機械が3Dコピーする機械内部の様子が動画で見ることが出来ます。かなりマニアックですが…興味のある方は是非。
購入して頂いたものの、今後これを私が操るのかと思うと少し不安ですけれども。久しぶりのWindowsとも向き合って頑張ります。

それにしても…東日本在住の皆さん、今朝も地震で始まり。夕方の地震は東京23区でも震度4。めげずに引き続き、がんばろう日本!
[PR]

by another29 | 2011-04-12 00:05 | ■Life

<< I'm Waiting... Wonderwall Inc. >>