EXIT THROUGH THE GIFT SHOP

d0079151_23454385.jpg

AM7:00起床。私にとってはありえない超早起きで本日の仕事は始まりました。手に汗握り、午前中ですでにぐったーりです。。
徹夜したならともかく、がっつり5時間は寝たくせに睡魔に襲われ続ける午後。でも今夜は…!楽しみにしていた予定がありまして!







d0079151_235542.jpgEXIT THROUGH THE GIFT SHOP
A Banksy Film



路上アートで世界を魅了したBanksy
大英博物館の展示室に勝手に作品を掲げてしまうなど、
度肝を抜くプレゼンテーションは話題になりましたよね。
街なかに突如描かれていたり、見つける楽しさもある。
でも、法に触れるという理由から、消されてしまう。
彼の作品を見つけることは困難になってしまいました。

私が彼の作品を初めてこの目で見たのは4年前。
イギリス在住の友人が見つけてくれて、
私が渡英した際、連れて行ってくれました。
感謝と感動でいっぱいだったので忘れません。
ロンドンの、イーストにあるクラブの壁に、おぉ…Banksy。

そんなBanksyの映画「EXIT THROUGH THE GIFT SHOP」が、
EU公開に引き続き、ついに日本上陸です。
本日は、Wonderwall展覧会の主催でお世話になっている方の
ご案内で先行試写会に参加させて頂きました。懐かしの恵比寿で。
Banksyの作品製作シーンとか、私にとっては鳥肌ものでした。
そして、シュールな笑いあり。笑

4月9日から、シネマライズ他で公開です。
ぜひ、ぜひ、ぜひ!
OFFICIAL WEBSITE (まだ準備中のようです…)









EU公開が終わったこともあり、DVD化もされているのでYouTubeで映画のオープニング画像を見つけました。
街は僕らのものさ!そんな風に歌うオープニング曲はなんだかとても心地よいです。しつこいですが、ぜひ観に行って頂きたいです。






d0079151_0345148.jpg

そして、この作品。私が初めて実物を見ることができたBanksy作品です。ロンドンのCARGOというクラブのテラス席の壁です。
現在はアクリルで覆われて保護されています。私が訪れた際は保護もされておらず、べたべた触れたので無駄に触ってきました。笑
この写真はアクリルカバー設置前に撮ったので宝物です。さて、ふがいなく早起きが祟りだしたので今夜は早寝しようと思います。
[PR]

by another29 | 2011-03-10 00:49 | ■Life

<< Magnitude 9.0 Kann man alles ... >>