イン・ザ・クローゼット





d0079151_145593.jpg


私たちの青春の一大カルチャーを築いた我らがBAPE。そんな日本の誇りが香港企業に買収されてしまうとは。日経新聞を見て驚愕。
そんな先週の金曜。朝起きるなり柄にも無くめまい。頭痛。会社に向かう道中やっと気付く。風邪ってやつだ。
会社に到着すると、おねえさんにバッタリ遭遇したので「風邪ひきました。」と宣言してみる。
うがいしてーっと叫ばれたけれど、時系列に逆らってますよと心の中でつっこむ。後に私は早退し、風邪との闘いが始まるのでした。

帰宅途中から、それはそれは激しい悪寒に襲われる。家に着くなりエアコンとオイルヒーターをフル回転。
布団にくるまる。それでも寒くて涙ぐんでみる。涙ぐんでも仕方が無いので、無い頭を絞って考えた。…ひらめいた。。











d0079151_1443170.jpgin the closet.


クローゼットの中にオイルヒーターを設置した。
クローゼットの中に布団を敷いた。
中に入って、クローゼットの扉を閉めた。
15分も経たないうちに超ホットな空間ができた。

ほっとして眠る。そんな金曜の夕方でした。


そして、ふっと目を覚ましたのは携帯の着信音のせい。
携帯は、クローゼットの外。出たくないので放っておいた。

それでもひっきりなしに鳴る電話。
この空間から出てまで出る価値のある電話か否か。
ちょっとだけ扉を開ける。誰からなのか。

頭がガンガンする中、色々を諦めてクローゼットを出てみる。
すると驚いたことに!

世の中は、日曜日だったのです。

電話の主は、鍋パーティーを約束していた友人からでした。
いずれにしても悪性の風邪なので酒盛りはできません。
せっかくの予定を台無しにして本当に本当にすいませんでした。


月曜は欠勤。悪寒からは解放され、クローゼットからも出た。
夜になると誘惑のように、友達から、近くで飲んでるよメール。

もう一日休む訳にはいかないから丁重にお断りしたら、
お見舞いグッズを買い込んでマンションまで来てくれた。
一輪のバラを持って。NICE GUYS !
そのバラは玄関の大切なクマに担当させました。
お二人さん本当にありがとう。おかげさまで完全復活です!







こんなわけで、ぱっとした話じゃなくてすいません。でも今週末は3連休ですから!次回はお知らせしたいこといっぱいです。では。
[PR]

by another29 | 2011-02-09 02:39 | ■Life

<< THE MUSIC !!! ニューヨーク、からの。 >>