動体視力を鍛える。ある人を探しながら。




d0079151_0271435.jpg



今週のスケジュールは緩く。昨日は早くに退社して、スペイン帰省を終え東京に戻って来た友人と夜ごはんを食べに行ってきました。
…スペイン料理店へ。。これはこれで仕方がないことで。私は彼女のことを思い描くだけで無性にパエリアが食べたくなるのです。
無茶言ってごめんね、と言うと「あなたが、外国人から、寿司を食べに付き合ってよ!と言われるのと同じよ!No Problem !」と。
なるほどね。大好きな国民的料理であれば、母国料理であっても飽きないものなんだよね。て、いうかむしろ大好物だったりする。







d0079151_0443738.jpgGoodies from Barcelona



友人がスペインへ発つ前に。
私はさくっとお願いをしました。

バルセロナで、バルセロナらしいタイルを買って来て、と。
期待に応え、買って来てくれました!

トップの画像がそれ。
グエル公園にあるタイルの一部を再現した額装タイルです。
すっごいきれいです。
めちゃくちゃ素敵です。
A2サイズくらいの大きさで立派!

更には、もうひとつお土産があるとのことで。
何?何?と期待すると…

サグラダファミリアの立面図。
おぉ。。格好良すぎるじゃないですか。
これを納める額を早く買わないと。
そんなわけで私のツボ、がっちり押さえてくれました。

やっぱりスペイン人はあったかいな。大好きです。
本当に本当にありがとう。








d0079151_057342.jpg


ここが毎回芸も無く行く西麻布にあるスペイン料理店です。おしゃれーな感じが漂っていますが、居心地も抜群でおすすめします。
私は出不精なので行動範囲が限られています。大江戸線に乗りながら毎日、自宅から会社まで、4駅だけを通過します。
電車がホームに滑り込むとき私は、その区間にいるはずの、ある人を探します。流れ行くスピードに合わせて必死に探します。
おかげさまで、動体視力が、かなり鍛えられてきています。眼科の先生にも動体視力上がりましたね!と言われたのだから面白い。
世の中狭い、なんて良く言いますが。東京なんてもっと狭い。その証拠に、友人や知人なら毎日のように1人は見かけます。でも、
探し続けている人は見つからない。逆に、見つかったら興味は失せると思います。漢字通り、儚さが人の夢とはよくいったもので。







d0079151_1251568.jpg


Salt Cathedral of Zipaquira in Colombia

そして、友人が帰国休暇がてら訪れたコロンビアでの写真です。ふーっ。。思わずため息ですね。私もどこか遠くへ行きたい。
Zipaquira(シパキラ)にある岩塩窟の中に作られた教会です。写真で見ただけでも鳥肌ものの美しい教会です。いつか絶対行く!
[PR]

by another29 | 2011-01-28 01:34 | ■Life

<< Consigo listo p... Time passes qui... >>