Early to bed and early to rise makes a man wealthy and wise.

d0079151_21575076.jpg


近頃は重要な予定があっても寝坊してしまうことがあります。そんな自分に恐れを抱き、早起きの出張前夜は寝ないことにしました。
搭乗する飛行機は9時発なのに6時台には空港に到着。ひとしきりウロウロして、朝一番でオープンしていたBARで一息ついてみる。
そこで目についたフリーペーパーを読んでみる。すると素敵な事実を発見。私が今いる第2ターミナルの増床につき新建築が。
展望デッキと3Fフロア。NAP建築設計事務所の中村拓志氏の設計。2010年10月からオープンしていたらしい。知らなかった。。
いてもたってもいられず、展望デッキへダッシュ。すると目の前にこんな眺望。床にはLED。天候が悪かったので雲が覆ってますが。








d0079151_222594.jpgUPPER DECK
Haneda Terminal 2


そして3F。名作チェア500点がずらり。
空港にいるとは思えない光景と、
空港だよなという光景が隣り合わせに。

この光景に私のテンションは上がり続けて。
ずーーっと写真を撮っていました。

このフロアでは世界各国の料理を楽しめる
テイクアウト店が軒を連ねています。
その飲食スペースになっているようです。
d0079151_22353383.jpg
早起きが功を奏し、誰もいない。
おかげでいい写真が撮れて満足。

ドリンクカップも500Chairデザイン。

空港の建築デザインと、これから旅立つ!という、
そこにある高揚感。
全部ひっくるめて空港が好きですが、
インテリアデザインの本格的な融合は初めて見ました。

いいな、やっぱり。
弊社にまだないプロジェクト、エアポート。
いつか是非!と個人的に願っています。





d0079151_22493352.jpg










d0079151_22501219.jpg福岡、天神・博多・大名・警固


福岡に着いてからは冷や汗混じりの仕事。
それぞれにアクシデントもあったり。
でもさすが皆さんプロフェッショナル。
パーフェクトに仕上げて完了致しました。

夜は、お世話になるギャラリーのデイレクターさんを
交えて打ち上げ。
大仕事の後のビールは最高にうまい!
かのお祭りで有名な櫛田神社の真ん前にある居酒屋にて。
とにかく、刺身がうまい。ごちそうさまでした。





d0079151_2322953.jpg


そしてようやくホテルに辿り着く。眠いし眠いし眠いし。。主催者さんお勧めのデザイナーズホテルということで。
細部にこだわりを感じるすてきなホテルでした。イームズチェアが出迎えてくれたり、客室の電話がB&Oだったり。
なにはともあれ、福岡の1日目がやっと無事に終了致しました。ほっとして瞬殺で熟睡です。
[PR]

by another29 | 2010-12-05 23:10 | ■Life

<< 福岡にまつわるエトセトラ。 Vol.2 >>