本を読む




d0079151_215345.jpg


六本木駅からの帰り道。けやき坂を下りながら見るこの景色が、この季節になるとイルミネーションでいっそう輝いています。
LOUIS VUITTONの前で見るこの眺望が大好きです。こんな感じで、ベストポジションに東京タワーを臨むことができます。
こんな場面を見れるのも、早く帰宅できた日に限る。いつもの調子で六本木に到着しても、深夜の東京タワーは消灯しているのです。




d0079151_2275029.jpg


六本木には好きな本屋さんが2つある。青山ブックセンターとTSUTAYA TOKYO ROPPONGI。いずれもほぼ24時間営業している。
この2店舗で、文芸もビジネスも芸術も科学も網羅できます。この2店舗にぷらっと歩いて行くために私はここに住んでいる。本当。
とはいえ、私が赴くのは殆どTSUTAYA。愛煙家としては寄り付かないスタバのコーヒーを飲むのも、ここでだけ。
木曜日は、今年初めての欠勤をした。風邪なんぞで休んだことはないけれど、この日ばかりは本当に起き上がることができなかった。
こんこんと眠り続けて18:00起床。眠ったら信じられないほどの回復。単細胞過ぎる自分の容態に少し情けなくなる。
元気になり過ぎたのでTSUTAYAへ。モーニングコーヒーならぬイブニングコーヒーを飲みながら本を読む。幸せ過ぎました。






d0079151_251944.jpgその日の買い5冊



本を読むことのできる時間がやってきたので、
ここぞとばかりにまとめ買いです。
いずれもおすすめの本なので、よかったら是非。

中でもイチオシは、松下電工創立者の松下幸之助氏を知る一冊。

大不況到来、日本中の企業がリストラに走る中、
ひとりもクビをきらなかったというのは有名な話。

愛情と人情に溢れるパイオニアであり、
日本を代表するビジネスマン。

その他、下記4冊も、まだ読まれてない方は是非。







d0079151_312729.jpgd0079151_311945.jpgd0079151_311216.jpgd0079151_313352.jpg








ところで...
今日、初めて知ったのですが、東急ハンズが九州にないってこと。。2011年の春にようやく博多にオープンが決まったらしい。
12月4日から福岡で始まる弊社の展覧会。模型にもしものことがあったら駆け込もうと思っていたハンズがないとは。心細い。
そこでみなさんにお願いです。福岡天神至近で、模型材料を調達できそうな店舗情報あったらおしえてください。
持参すれば?と突っ込まれそうだけれど。身軽で行きたいじゃないですか。寒いのが大嫌いな私としては、防寒準備でめいっぱいで。
[PR]

by another29 | 2010-11-20 03:17 | ■Life

<< エスケープ。 8 >>