As the united arrows.





d0079151_133279.jpg



レインボーブリッジをブォーっと駆け抜けるゲレンデ。爽快感は絶好調。日曜の夜、上り方面はガラガラ。下りの渋滞を眺めながら。
たまにはロケーションありきの夜ゴハンを!ということで、お台場に向かったのだけれど、ついでに行きたい場所が。青海です。
今春、やっと竣工したthe SOHO。お披露目パーティー当日、私はプレゼン準備に追われて、会いに行くことができませんでした。
トップ画像は1Fにあるカフェ。模型やCGなら飽きるほど見たけれど、やっと会えました。でも日曜の今日は残念ながらクローズ。







d0079151_1345089.jpg
第二のホームにて。


青海をあとにして、お台場へ。
くるくると歩き回った挙句、なんかね。
しっくりくるお店がない。

やっぱりホームに帰るか。
結局いつものお店。
こちら、私たちの出没率の超高いEN CACHETTE。

こじんまりとした空間が良いです。
何より、おいしいよ!お勧めします。









d0079151_1444510.jpg


日中は、友達とランチ&、やっとのネイチャーセンス展!今日は絶対行くと決めていたので、念願かなって幸せでした。
吉岡徳仁氏・篠田太郎氏・栗林隆氏の3人による「自然知覚力」をコンセプトにした展示。期待以上の楽しさに溢れていました。







d0079151_1543817.jpg
新作のためのドローイング
2010 栗林隆



なんだか不思議な光景。

私でも屈まなければならないほど低いCH空間。

ところどころに空いている穴。

みんな首をつっこんでいる。


d0079151_211878.jpg
穴に近づいてみる。。


お!

なんかある!


d0079151_235976.jpg
穴を抜けるとそこには白い世界。

和紙でできた森が出現。

紙になった木が、また木に戻れたんですね。
和紙の嬉しそうな感じ。

そして、首をつっこんでいると…
とてつもなく癒される。










d0079151_2191688.jpg

忘却の模型  この作品タイトル。私としては、ぐっと心掴まれましたよ。作品そのものも、その期待を裏切らない存在感。
でも写真だけ見ると怖いかもなので、ここでは割愛します。。
六本木ヒルズ森美術館で11月7日まで開催中です。是非行ってみてください。遠くて行けない方には次回会うときスライドショーで。





d0079151_2285728.jpg

[PR]

by another29 | 2010-10-04 02:29 | ■Life

<< 京都一瞬 15 years ago. >>