これも自分と認めざるをえない展

d0079151_1182094.jpg


日本の、世間ではみなさん3連休。楽しんでますか?海の日なんて爽やかな日には海に行ってみたいけど、私の行き先は会社です。
でも、遊びに行く気分と寸分変わりません。大好きな仕事だし、現在進行中のプロジェクトはスペシャルですから!
土曜の今日は、ボスもビックリするほど突然Kaws君が来社。なんとなく週末は日本に、と思っての来日だったようです。気ままだ。
一緒に模型を見ながら、5年前に青山にオープンした彼のショップの設計思い出話をしたり。楽しい時間をありがとうございました。







d0079151_144055.jpg
これも自分と認めざるをえない展



今、東京ミッドタウンの21_21で開催中の展示。
朝一番で行ってきました。最高の内容です。

ディレクションは佐藤雅彦氏。
彼の出版物なら全部持ってるほど大好きな人です。
ピタゴラが有名なので、ご存知の方も多いかと。

科学を牛耳る人の創りだすアートって深すぎます。

11月3日まで開催しているので、
可能ならば絶対観に行ってほしいです。
見なきゃ損です。と、思います。

感性も、人それぞれですからね。
逆に、面白いと思えなかったならおしえてください。。







自分と、どれだけ向き合えていて、自分の属性をどれだけ認識できているか。それをちゃんと把握していないと。
自分の進むべき道が切り開ける人とそうでない人の差って、その把握量で境界線が引かれるんだと思いました。この展示を見て。
確かに、私から見てキラキラしていて尊敬できる人は、自分のことをよく理解している人。属性って、考え始めるとかなり深いです。
[PR]

by another29 | 2010-07-18 02:17 | ■Life

<< Ritz Carlton Tokyo 品格 >>