SCLERA



d0079151_1515059.jpg


木曜日。17:30という、ありえない時間に退社。太陽の光が眩しい。。会社のみんなでDavid Adjaye氏の講演会に行ってきました。
私が初めてロンドンを訪れた4年前、たまたま見つけて一目惚れしたひとつの住宅。それがDurty House。Adjaye氏の作品でした。
彼の作品は設計までのアプローチがとても意味深で大好きです。ミーハー心全開でサインを頂いてきました。








d0079151_217499.jpgSCLERA 2008.London


ロンドンのヘイワードギャラリーの横にある、
だだっ広いスペースに設置されたこAdjaye氏のこの作品。
竣工したのが2008年のようで。
どうりで私が知らないはずです。
過去4回訪れたロンドンですが最後に行ったのがその年。
ニアミスで見ることができなかったんですね。
そんなわけで、写真はweb検索したものです。
今回の講演会で初めて目にしました。
平面図がかなりツボでした。悔しいくらい素晴らしいです。


d0079151_2263674.jpg
コンセプトは人間の「目」。莢膜。
London Eye(観覧車)の眼下にあるから?
「目」つながりで考えたんでしょうか。
私が勝手に思っただけですが。。

小さな街で、水際にシンボル的な観覧車があって。
伝統ある古い建築が沢山残っていて。
私がロンドンに惹かれたのは、
私が育った横浜に似た要素が点在するからなのかも知れません。

いずれにしても、大好きな街のひとつです。
講演会で沢山ロンドンの町並みを目にしたら、
そろそろまた行きたくなってきました。





d0079151_2413493.jpg







d0079151_2534514.jpg
Cholopeus Didactylus



つい先日。TVで見て釘付けになった動物。
フタユビナマケモノ。

ナマケモノは昔から何となく好きだったけど、
カラダの大きさが難点でした。
がしかし、このフタユビナマケモノは小さい。

1日のうちで起きている時間は4〜6時間。
トイレタイムは10日に1回。

なにはともあれ、この可愛らしさ。
本気で飼いたくて、色々リサーチしました。
平均価格100万円。
今のところ、某ペットショップで78万円が最安値。
それを下回る定価を見つけたら是非おしえてください。
わたくし、本気です。

んーーー。
ペット可のマンションに引っ越さなければ。
[PR]

by another29 | 2010-07-10 03:01 | ■Life

<< 品格 Misery >>