不確かなものに夢中でいられるのは...




d0079151_1493620.jpg


色々がやっと一段落して迎えた休日です。朝から掃除・洗濯。夕方には、3回キャンセルした美容院にやっと行くことができました。
麻布十番に住んでから見つけた近所の美容院。いつも担当してくれているお兄さんは私の言うことを100%キャッチしてくれる人。
それだけに、彼のセンスを信頼していて、今回は斬新なスタイルをお願いしてみました。かつてないオシャレ頭が完成。笑







d0079151_1595195.jpg暗闇坂 宮下


すごい奇跡が起きました。
先週、夢の中に新田さんが出てきた。
新田さんて誰よ?ってかんじですが。

彼女は私の高校時代バイト先で仲良しだった3つ年上の先輩です。
実に13年前の話で、なぜ突然夢に出てきたのか。。

そしたら先日、13年ぶりに彼女から連絡が。
twitterで彼女が私を見つけてくれたんです。
正夢というかなんと言うか。。ちょっと怖いくらい。

どこにいるの?という質問に、麻布ですと答えると
彼女も麻布十番に住んでいるとのこと。
私が感激して舞い上がったのは言うまでもありません。

つい先ほど、近所の料亭に連れて行って頂きました。
暗闇坂にある暗闇坂 宮下という麻布ではメジャー級のお店です。

この店のセカンドラインとして六本木のミッドタウンに
オープンした可不可(カフカ)という店舗。
設計は片山正通氏、ロゴは佐藤可士和氏が手掛けました。
が、残念ながらクローズしてしまいました。

今日初めて行きましたが、
本店の威厳は素晴らしかったです。





そんな新田さん。今日お話ししていて思い出しましたが、彼女の20歳の誕生日、二人でお祝いしました。
19歳から20歳になる日付の変わり目で、当時ヒットを飛ばしていた安室奈美恵のSweet 19 Blues、熱唱してましたよね。笑
今だって、そんな歳とっているわけじゃないけど、あの頃のことを思い出すと青春だな、なんて思ったりします。

そしてさらに、すごいなと思ったこと。最近仕事中に聴くJ-waveですてきなこと歌ってるなと思っていたTRIPLANE。
今の私が常日頃思っていることを、さらっと歌っている。歌が巧いんだか下手なんだか…ってところもいい気がします。
最近は特に、人生設計に悩んでいるところで、そんな自分を支えてくれる人たちに感謝している毎日ですから。。
そんな彼らのPVを手掛けたのが新田さんの友人。不思議なご縁を感じずにはいられませんでした。再会って、素敵ですね。





[PR]

by another29 | 2010-06-27 02:40 | ■Life

<< Compilation. 怒濤の毎日だけど。 >>