Beautiful real things.




d0079151_1424280.jpg


ここ2週間、どこにも遊びに行けてないし、がっつりとした予定も何もない。とても寂しい人みたいですね。
でも今週末は奇跡的に休むことができるみたいです。涙が出るほど嬉しい。「当然」を幸せだと思えるようになりました。悲しくも。
4月からずっと、東京都現代美術館の展示を観に行きたくて。まだ行けていませんが。内容を見る以上かなりオススメです。
私自身が行っていないので説得力に欠けるとは思いますが。日本の首都圏在住の方には是非行ってほしいと思います!





d0079151_157321.jpgMOTコレクション
Plastic Memories – いまを照らす方法



その展示タイトルが「いまを照らす方法」です。
多くのカテゴリーが存在する芸術ですが、
絵画って、芸術のなかでも基本中の基本という位置づけです。

そんな絵画という芸術の発端が何だったのか、
その解説がこの展示のあらましの中にありました。
その事実に感動したのは言うまでもありません。



それをさらっと綴りますと…
昔々、ある女性が、遠くへ旅立ってしまう恋人を永遠に自分のものにしたくて、壁に映った彼の陰をなぞったそうです。
ひとつの壁に大切な人の輪郭を描いた、それが絵画の起源だったとは。かなり美談で感動しました。



そして今日、改めて思ったこと。
大切なことほど目には見えない、ということ。目には見えない第六感で感じることのできる事実こそが大切なことです。
うん、本当にそうだ。本当にそうですよ。
だから恋に例えるなら、容姿で選ぶようなひとめぼれって、私にはよく分からない。
そんな中、毎日勤務中に聴いているラジオで今ヘビーローテーションのBONNIE PINKの新曲。ひとめぼれの真相について?
国外のみんな特に、これが日本の流行曲だよ。笑  日本は今、夏の手前の梅雨どきで、紫陽花がとてもきれいだよ。



[PR]

by another29 | 2010-06-09 02:25 | ■Life

<< KAGURAZAKA 嵐の最中。 >>