One person. Life of one person...



d0079151_2493799.jpg


ここ数日、帰宅すればヤケ酒だ。20代最後の数日だというのに。人、ひとりの人生を抱え込んだ私はここ2週間まともに眠れない。
日本で仕事をしたいと切に願うフランス人の、就労VISA申請の手続き準備の真っただ中なのです。
私自身、渡英をもくろんだときイギリス政府からワークパーミットが下りなかった経験もあり、その悔しさは忘れない。
だからこそ彼に同じ思いはしてほしくないし、もう半分は意地で、何が何でも彼の就労VISAをとってやりたい。
しかしだ。申請にこれだけ沢山の書類が必要とは…。英語の書類は更に和訳が必要になるので仕事の合間に和訳したり。
フランス人の彼が持ってくる証書の類は、フランス語のできる友人に和訳をお願いしたり。本当にご協力ありがとうね。



d0079151_3342748.jpgf BAR Azabu Juban

そしてそのフランス人の彼の友人が勤務しているBARが我が家から30秒の場所にあります。
フランス発、世界最大のファッション専門チャンネルである、
Fashion TVのオフィシャルBARです。

インテリアデザインはyazdesignの深津春彦氏。
ファサードはかなりギラギラしていて、
前を通るたびに絶対入る勇気はないと思っていました。
それがもう、何度も行ってヤケ酒する場所になった。

年々、気が小さくなる私です。最近はめっぽう。
正直なところ今は早く、楽になりたい。



MONOCLE

そしてかなり私事ですが、UKの雑誌MONOCLE4月号に私の記事が掲載されました。インタビューは私なりに熱く語ったつもりです。
上記リンクはMONOCLE次号予告。私がいつも模型製作している模型室の画像が…多分見られます。
本誌は青山ブックセンターとか、TSUTAYA TOKYO ROPPONGIとか、洋書を扱う書店にあると思いますのでお時間あれば是非ご一読ください。もちろん英語表記ですが面倒くさがらず読んで頂ければ幸いです。
[PR]

by another29 | 2010-03-22 03:59 | ■Life

<< Volunteer work ... Don't look ... >>