The Ministry of Justice



d0079151_1294764.jpg


先週、仕事の一貫で法務省に出向きました。初めて訪れたのですが建築としてとても素晴らしいものでした。
外観のレンガ造も厳かですが内部空間が特に素晴らしい。天井のメダリオン、めちゃくちゃかっこ良かった。
写真を撮りたかったのですが役員さんに怒られそうな雰囲気だったので出来ませんでした。
というよりイミグレーションのシステムを理解することに必死でした。国が絡む手続きは何故こんなにややこしいんだろう。

こういった古い建築を観るたびに思うことは、古いものには嘘が無いということ。
別に現代建築が嘘をついているわけではないのだけれど。旧建築は純粋なマテリアルで造られているからそう感じる。
単純に言うと、石・木・土みたいに自然に存在するもので造っているということ。
昨今は、石に見えるタイルとか、木に見える塩ビシートとか、レンガに見えるブリックとか、文明の利器による悲しさが溢れている。
だから嘘っぽくごまかしているようで。チープに見えてしまう。本物で造ったらコストがかかるから仕方ないのかもしれないけれど。









d0079151_25561.jpgRent Fee ¥350,000 !!!


最近、友人が青山のタワーマンションに引っ越しました。
土曜日の夜、その新居におじゃましてきました。
「風呂が自慢なんだよね!」と言っていた彼の言葉に偽りなし。
Jaxsonのジャグジー、そしてこの夜景。。。
家賃を35万円も払う経済力があればこんな感じのようです。

遠慮なく風呂に浸からせて頂きました。ビール片手に。
努力の先に手に入れる富裕層の幸せとはこれなんだ、
なんて羨望のまなざしと尊敬を込めながら思ったり。

約束通り、毎週銭湯代わりにおじゃまする。やったね。


[PR]

by another29 | 2010-03-08 02:25 | ■Life

<< Don't look ... Topics today >>